徒然日々の日常

日々を暮らしていて、思ったことを書いていく、時間をつぶすにはぴったりだが、まったく為にならないブログ。

「ずんだ」の衝撃。〜何処かで失くしたあいすのアイス〜

最寄りのコンビニに伺ったところ、魔が差してアイスを買おうかと思ってしましました。コンビニでアイスを買うなんて、、、と思いながら瞥見していました。

うーん、、パッとくるものがありませんでした。

諦めかけていた、

その時、、、

残念ながら、心は動かされてしまいました。

 

f:id:KAWORU:20201121214143j:plain

ずんだの衝撃

あいすまんじゅう ーずんだもちー

普通のあんこが入っているあいすまんじゅうはよく知っています。

それが「ずんだもち」とな!

そして一個しかない!!

これは、美味しくないはずがない!!

 、、という思い込みで購入しました。

こういった季節限定的なアイスは話題として購入したものの味は冒険しすぎているパターンはよくある話。

期待しすぎてショックを受けないためにも、期待することを宥めるわたし。

 

「期待しちゃ駄目だ、期待しちゃ駄目だ、期待しちゃ駄目だ」

 

そう言い聞かせて一口、がぶり。

!!

お、お、おいしい・・・

ずんだの風味と食感。

これは軽い衝撃でした。

そして頬張ると下の方から、もちもち食感の白いものがでてきました。

白玉団子だと思います。

ずんだと白玉団子の組み合わせが上手に仕上がっており、購入してよかった一品となりました。もし同じアイスを今後コンビニでみかけたら同じように買うと思いました。

心のどこかでコンビニでアイスを買うのは高いからと気が引け、失くしていたアイスへの純粋な気持ち。それに気が付かせてくれたあいすでした。

 

ところで、ずんだってなんでしょうか。