徒然日々の日常

日々を暮らしていて、思ったことを書いていく、時間をつぶすにはぴったりだが、まったく為にならないブログ。

家のことを考えている

家のこと、、といいますと、家庭とか家族のことかと思いますが、単純に建てる家のことを考えています。

生きる時間を逆算しますと、だいたい生涯の収入や自分の資産も見えてきます。家を建てるということ自体が懐疑的に思うこともありましたが、取り敢えず建てる方向で考えています。

調べれば調べるほど、迷宮入りです。探偵はいつも真実は1つだけ!と言っていますが、家造りに真実はありません。バーロー。

自分の生活のスタイルと合うか合わないか。生活のスタイルなんて、変わるのだから、今だけじゃなく将来のことを考えるという時間軸も加わってきます。また予算や土地、、、、考えればきりがないです。

そう考えると、建売を買うというのが選択肢が少なくていいのかもしれません。素人が考える選択肢という希望より、プロが培ってきた見識の中で研磨された建売のほうがいいのでは。そう思えてきました。

ネットの情報も色々。屋根も片流れから切妻、寄棟・・・メリットやデメリットもサイトに寄ってはおすすめ具合も違ってきます。

これだけで2021年は終わりそうな気がしました。

残すところ、今年も364日。ぼちぼちを考えて生きたいと思います。

 

そして日々は続く。